金沢錦の小あじのマリネとハマヤの龍馬タタキ

かつおのたたきと小あじのマリネの献立

秋川牧園の宅配では野菜やお肉、卵だけでなく、冷凍食品やお惣菜もよく買います。今回は中でも私が大好きなお惣菜2品をご紹介します。

金沢錦」さんは、地元の食材を使い、安心・安全な商品をこだわりを持って作られている金沢のお店。秋川牧園では佃煮や昆布巻き、甘露煮、マリネなどいくつも取り扱いされています。私が好きなのは、スポット販売(期間限定)される魚卵のうま煮や昆布巻き、そして定番商品のこの小あじのマリネ。酸味の利かせ方がものすごく自分好みで甘さもほどよく、小あじは柔らかくしっかりと骨まで食べられます。冷凍で届くので、冷凍庫に入れておけば一品欲しいなというときにもぴったり。

 

ハマヤの龍馬タタキと金沢錦の小あじのマリネ
金沢錦の小あじのマリネ

 

能登で採れた豆あじを大豆サラダ油でカラッと揚げし、米酢と丸大豆しょうゆを中心にした金沢錦オリジナルの味付けであっさりと仕上っております。(HPより)

原材料は、小あじ、玉ねぎ、米酢、しょうゆ(大豆、小麦を含む)、サラダ油、砂糖、みりん、小麦粉、ごま油、日本酒、唐辛子と余計なものが入らない手作りの味。
内容量は140g、秋川牧園価格では446円です。見た感じ、量が少ないかなと思いますが(小あじは8~10匹かな)いつも玉ねぎスライスや千切りして塩もみした人参やセロリ、ピーマンなどを少し足してさらにボリュームアップしていただくと3~4人でもおかずとして十分な量になります。南蛮漬けやマリネが食べたいけれど、揚げて漬けてが少し面倒だなあと思うときにも便利なお惣菜。

もう一品は「ハマヤ」さんの鰹のたたきです。去年のクリスマス、年末年末年始のスポット食材特集で扱われていて、あまりにおいしそうな写真に惹かれ購入したのがきっかけ。
※写真は秋川牧園から購入したものではなく、近所の宅配もしてくださる酒屋さんが同じく限定で販売されていたものを購入しました。
鰹のたたきが好きでスーパーでも買うのですけれど、これは「完全ワラ焼き」とされてあるとおり、藁焼きの香りがものすごくよくって。そして表面の炙り具合と中のレア感が抜群なんです。臭みも全然ない。

 

龍馬タタキ盛り付け

 

一本釣りで水揚げされた秋の戻り鰹を鮮度を損なわぬよう 船内凍結し、水揚げ後-40~-50℃の超低温で保管。機械化により今では少なくなった職人が、一節一節丹精込めて焼き上げる 土佐の伝統製法の「完全ワラ焼き」にこだわっており、使用する米ワラは 高知県四万十川流域の米ワラを使用。焼き上げてすぐ急速冷凍・真空パックしました。(HPより)

まずは添付されている天日塩と山葵で食べるのがおすすめ。ついつい面倒で薬味をたくさんのせてしまいましたが、お塩でいただくと鰹の味がしっかり分かり、藁焼きの香りと相まってすごくおいしいです。もちろんポン酢や三杯酢で食べてもおいしい。またスポット販売してくれないかなあ。
解凍は冷蔵庫に放置で。半解凍ぐらいでスライスするときれいに切れます。これが冷凍庫にいつもあったらすごく幸せな気持ちになれそう…

 

筍の土佐煮

 

しつこいぐらいにたけのこ料理。鰹のたたきに合わせて土佐煮。出汁殻の昆布も入れてみたらいつもよりおいしくできた気がします。それと、少しだけ残っていたキムチと豚バラ肉で豚キムチ。ごはんもお酒も進む献立でした。

金沢錦の小あじのマリネ
ハマヤの龍馬タタキ
たけのこ土佐煮
豚キムチ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。