2021年 冬のおでん会

2021年2月のおでん会の前菜いろいろ

先日は念願のおでん会でした。おでんがメインではあるけれど、最近すっかりはまってしまった燗酒でいろんなお料理を食べたくなり、欲張って少しずつたくさん作ってみました。春の食材も少しずつ出始めていて、おでんもそろそろ食べおさめのちょうどいい時季。

2021年2月のおでん会の仕込み

 

いつも当日にばたばたしないよう前日の夜にだいたいの仕込みをしておきます。出し忘れや入れ忘れもよくあるので、献立はちゃんとメモに書いて。買い物もメモ必須だし、アナログが安心。
今回はおでんだったので、大根の下茹でや練り物の油抜きなどの下ごしらえを済ませておいて、当日朝から煮込むことにしました。おでんのレシピはいつもの土井先生のアレンジレシピだけれど、牛すじが使えないので秋川牧園の鶏ガラスープを少し入れました。
あとは浸し豆用の鞍掛豆を戻して茹でたり(この時点でおいしい)玉味噌や煎り酒をつくったりなど。

 

2021年2月のおでん会の酒器
2021年2月のおでん会の日本酒

 

割烹やお寿司屋さんで好みの酒器を選ばせていただけるのがとても好きで。うちの酒器もそろそろ数が増えてきたので憧れのスタイルをおうちでも楽しんでみました。こういうものを用意しているときがまた楽しい。

始めの3本。

神戸酒心館 喜楽館×福寿 替わり目 純米酒
高橋助作酒造店 松尾 純米大吟醸 斑尾 山恵錦 2020BY
山口酒造場 庭のうぐいす 純米吟醸 ぬるはだ

福寿に落語の「替わり目」を聴かせて醸造しました、というおもしろくて珍しいお酒。きりっとした味わいで、お燗でいただくとまた味わいが変わってすいすいと吞めるおいしいお酒でした。灘のお酒と伏見のお酒では伏見のお酒が好みだなと思ってきたけれど、灘のお酒もどんどんいただいてみたいと思わされた、さすがの友人セレクト。
松尾の山恵錦の純米大吟醸、このおいしさが1,000円代前半ということが信じられない。こんなにおいしいお酒がすぐに手に入る長野の方が本当にうらやましいです…またお取り寄せしよう。単体でいただいても十分おいしいけれど、ちゃんとお料理にも合う。山恵錦もこれから長野の酒米として認知されていくんだろうなあ。
庭のうぐいす、お燗もおいしかったけれど、常温がまたおいしくて。これはこの時季にものすごくぴったりの味わいで、山菜の天ぷらなどにも合わせてみたいなあとも。こちらも友人セレクト。

 

2021年2月のおでん会の向付など
2021年2月のおでん会の伊藤真一さんのうつわ

 

おでんの前にまず前菜いろいろ。
昆布締めをのせたうつわは3人分それぞれ違うものにしてみました。友人の伊藤真一さんの片口のお皿がとても素敵で、盛らせていただけてうれしかったなあ。私も伊藤さんの盛鉢をいただいてしまい、うれしくてさっそくぬたを盛りました。伊藤真一さんのうつわはひとつずつ雰囲気が全く違って、でも盛るとお料理がものすごく引き立つのがすごい。

 

2021年2月のおでん会のおでん

 

メインのおでん。おでんのなます皿も好きなものを選んでもらいました。
おでんって練り物ばかりになりがちなので少しでも野菜を入れたくて、湯むきしたフルーツトマトや菜の花、蓮根に海老などのすり身を詰めて揚げた自家製のおでんだね、銀杏も足しました。友人たちにも喜んでもらえてよかった。
それにしてもおでんと日本酒ってなんて最高の組み合わせなんだろう。

【レシピ】おでん 土井先生流ポイントをもとに

 

2021年2月のおでん会でいただいた苺
2021年2月のおでん会でいただいた酒粕のタルト

 

友人が持ってきてくれた大きくて甘いいちごと、米粉と酒粕のタルトでいったんお口直し。このタルトがまたおいしくて毎日一切れずつ大切にいただきました。さっぱりとしたチーズケーキのような酸味に、土台の生地のココナッツ風味が相性抜群で。あしらわれた八重の桜の塩漬けがおしゃれで、こんなタルトをさらっと作れるようになりたい。

 

2021年2月のおでん会の鶏肉のこぼれ梅味噌漬け焼き
2021年2月のおでん会のにいだしぜんしゅ

 

こぼれ梅(みりん粕)が手に入ったので、味噌と合わせて鶏肉を漬けて魚焼きグリルで焼きました。2日間漬けたので味はしっかりお肉もしっとりで、普段皮は別にして食べない自分でもパリッと香ばしくおいしくいただけました。一緒にグリルで素焼きしたプチヴェールがよかった。
お酒は仁井田本家のにんだしぜんしゅ、燗誂。大好きでこの冬2回目のリピートです。

 

2021年2月のおでん会の〆の牡蠣ごはん

 

〆には牡蠣のしぐれ煮を切って混ぜ込んだ牡蠣ごはん。しぐれ煮はおつまみにもなるけれど、こうしてさっと混ぜて使えるのも便利だなあ。牡蠣は楽天で買っているお気に入りです。

【レシピ】コストコのニッスイ冷凍かきでしぐれ煮

お酒は、熊本の花の香酒造の花の香、純米大吟醸。搾りたてのものはキレッキレで、こちらは寝かせてある分まろやかで柔らかくて。これは断然冷やでいただきたいおいしさ。前日に開けて、仕込みをしながらけっこう飲んでしまったぐらい好みでした。

最後までお酒とお料理を堪能できて大満足のおでん会でした。毎年の恒例にしたいな。

平目の昆布締め(友人作)と甘海老の昆布締め 煎り酒
こごみのお浸し
いちごの白和え
鞍掛豆の浸し豆
ねぎとたこのぬた
牡蠣のしぐれ煮

おでん
大根、結びこんにゃく、菜の花、銀杏、たこ、蓮根海老すり身揚げ、フルーツトマト、練り物、厚揚げ、卵

鶏もも肉のこぼれ梅味噌漬け焼きとプチヴェール
牡蠣のしぐれ煮の混ぜご飯

いちごと米粉と酒粕のタルト

神戸酒心館 喜楽館×福寿 替わり目 純米酒
高橋助作酒造店 松尾 純米大吟醸 斑尾 山恵錦 2020BY
山口酒造場 庭のうぐいす 純米吟醸 ぬるはだ
仁井田本家 にいだしぜんしゅ 生もと 燗誂え
花の香酒造 花の香 桜花 純米大吟醸

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。