2022年4月 熊本旅購入品≪うつわ編≫

阿蘇神社参道の古道具店「etu(エツ)」で買った豆皿とれんげ

もう6月も終盤、ということで。
今年の夏はいい加減少し自由に過ごそうよという雰囲気も高まっているし、私の脳内でも夏休みの旅行に向けて旅気分が盛り上がっております。
が、どうしても春の熊本で訪れた素敵なお店をどうしてもご紹介したく、遅まきながらアップ。

etu(エツ)

Instagram @etu.1859
熊本県公式観光サイト etu | 観光地 |【公式】熊本県観光サイト もっと、もーっと!くまもっと。
熊本県阿蘇市一の宮町宮地1859
090-3665-8290
 

 
阿蘇神社の参道沿いにある古道具店。
外から見ただけで古民家みたいな店内に素敵なものがあふれているのが分かる!
扱っているものの種類は違うけれど、岡本の「NAIFS(ナイーフ)」みたいな雰囲気(関西住みの雑貨好きなら分かるたとえ)
 
阿蘇神社参道の古道具店「etu(エツ)」
 
日本の骨董や古道具だけでなく、国籍問わず幅広く、いろんなものがたくさんありました。
衣類も少しあったかな。
店内賑わっていたので撮影はできなかったけれど、骨董市や蚤の市好きにはたまらないお店ではないでしょうか。
 
阿蘇神社参道の古道具店「etu(エツ)」で買った豆皿とれんげ前
 
阿蘇神社参道の古道具店「etu(エツ)」で買った豆皿とれんげ後ろ
 
宝探しの店内からお迎えしたうつわたち、豆皿とれんげの2種類6つ。
どちらもひとつ1000円以下。
豆皿は在庫2枚だけだったけれど、かわいくて買っちゃったもの。
形も使いやすそうだし、ほのぼのとした雰囲気の絵付けがなんとも味がある。
れんげは、以前から欲しくて骨董市でも探していたけもののなかなか見つからなかったのでうれしかった。
吉、という文字もおめでたさがあっていいし、平らな底のおかげで高低差がつくれて盛り付けのイメージが膨らむのがとてもいい。
 
初夏の蕎麦前献立
 
分かりにくいけれど、こんな感じで愛用中。
四天王寺の骨董市で買ったもの、阿蘇神社参道の古道具店で買ったもの、作家さんのうつわに友人からのプレゼント。
新しいもの古いもの、織り交ぜて目にも楽しい食卓にするのが好きです。
 
etu、また訪れたいお店です。おすすめ。
 
そして、こちらはお店での購入品ではないもののご紹介したいもの。
南阿蘇窯元で娘が体験で作ったうつわが届きました!
 

2022年4月 熊本・南阿蘇 白川水源、陶芸体験、道の駅あそ望の郷


 
南阿蘇焼窯元の陶芸体験で出来上がったうつわ
 
南阿蘇焼窯元の陶芸体験で出来上がったうつわ後ろ
 
これが予想以上に素敵なものになっていて驚いた。
片口もお茶碗も落ち着いた釉薬の色合いで、土の感触がしっくりと馴染んで…
こちらも早速日々の食卓で愛用しています。
 
猪肉のローストの献立
 
釜揚げ桜えびと新生姜の炊き込みご飯
 
姪っ子や義弟が作ったものもとても素敵に仕上がっていました。
陶芸体験、こちらもおすすめです。
 
まだまだ行きたい場所、食べたいものなどがありすぎる熊本、次回はいつ行けるかな。
少し気が早いけれど、夏休みにご旅行に出られるみなさま、お元気によい旅を!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。