2020年9月 白浜1泊2日 アドベンチャーワールド

アドベンチャーワールドの良浜

2日目はお目当てのアドベンチャーワールドです。この日は暑いくらいの快晴でした。

10時開園に間に合うように旅館の目の前のバス停「白浜バスセンター」からバスに乗る予定でいたのに、まさかの乗り場を間違えるというミス。アドベンチャーワールド行のバス停は道路を挟んで向こう側にあるのに、何も考えず前日に降りた乗り場と同じところで待っていました。次のバスを待ってもよかったけれど、せっかく早く準備したしということで、タクシーで向かいました。旅館からアドベンチャーワールドまでは2,000円ほど。
ちなみに、この日も荷物を駅に運んでいただけるサービスを利用しました。代金は白浜駅の明光バスの案内書で後払いです。このサービス、本当にありがたい。

無事に開園に間に合い、列に並びます。入場制限があるためチケットはネットで事前購入がほとんどのようで、想像よりも大混雑でもなくスムーズに入園できました。入口にはサーマルカメラの検温があります。

アドベンチャーワールドチケットストア

私たちは15時19分発のくろしお26号(こちらもパンダくろしお)で帰る予定にしていたので、滞在時間は4時間半程度。間に昼食で1時間程度かかるとなるとあまり欲張っていろいろ詰め込むのは無理だということで、何を見てどこで昼食を取るかもすべて計画してしおりに記入してきました。

ということでまずは入口近くのレッサーパンダから。

 

アドベンチャーワールドのレッサーパンダ

 

レッサーパンダは近所の動物園にもいるけれど、こちらは距離が近いのがやっぱり最高です。耳の白いところとまゆげがたまらなくかわいいです。しっぽもかわいい。

続いて10時から11時の回の先着順のミニチュアホースとお散歩に申し込むため、ホースキャンプへ。所要時間は約10分、料金は1組1,000円です。ポニーの乗馬体験もありますが、うちの娘たちは小心者のため家族で参加できるこちらにしてみました。
お散歩するのはカウリーちゃんという白にグレーの模様がかわいい子馬さん。このカウリーちゃん、お散歩中どころでなく何度も草を食べに行くのでしばらく食べて引っ張って進んでまた食べて食べてとなかなかのマイペースさん。馬は一度に大量に食べられないそうで、何度も食事をするそうです。
気を抜くと引っ張られるので写真もろくに取れず終始笑いっぱなし。こどもたちも馬の引っ張る力強さに最初はおっかなびっくりでしたが、なんとか触れ合うこともできて楽しそうでした。

 

アドベンチャーワールドの桃浜
アドベンチャーワールドの桜浜
アドベンチャーワールドの良浜
アドベンチャーワールドの結浜
アドベンチャーワールドの永明

お目当てのパンダたち。もう最高にかわいくて何度かわいいと連呼したことか…言葉はいりません。
上から桃浜、桜浜、良浜、結浜、永明。
永明は手前のフィギュアメインな写りになってしまいましたが、奥の方にちっちゃくいます。
前回訪れた2015年はまだ結浜はうまれていなくて、ちっちゃかった双子ちゃんたちがもうこんなに大きくなっていて感激しました。この日は彩浜ちゃんがいなかったと思うのだけれど、また会いたいなあ。

11時30分からはイルカたちのショー「Smile」を見に行きました。年のせいかこういうショーを見るとすぐに感動して涙が出てくるのでどうしようと思っていたら妹も同じだったよう。姪はこのイルカショーにはまったようで、今もyoutubeで何度もショーを見ているそう。

 

スマイルキッチンのナポリタンプレート

 

昼食は「Smile Kitchen(スマイルキッチン)」でいただきました。
こどもたちはこのパンダの箱に入っているお弁当(から揚げやウインナー、ポテトなどのおかずのお弁当がプラ容器に入ってパンダの箱にセットされている、1,000円ほど)を、大人用にナポリタンプレート1,280円をひとつ頼みました。
プレートのパンは本来はパンダのバターロールなのだそうですが品切れでこのふんわり甘いパンダパンになっていました。サラダは別容器で提供。
お味は想像できる範囲のものだけれど、かわいいのでよし。娘はお弁当完食です。

昼食を食べたらメリーゴーランドに乗って、わんわんガーデンで犬と触れ合い、おみやげを買って帰る時間です。事前にしっかり予定を組んだおかげで、短い滞在時間でも十分に楽しむことができました。

 

パンダとレッサーパンダのぬいぐるみ

 

ぬいぐるみ好きの娘が選んだもの。アドベンチャーワールドのオンラインショップでチェックしていたところ、肝心のパンダのぬいぐるみがあまりかわいくなくて…そうしたらむさしの売店でこのかわいいパンダを発見し、娘おお喜び。妹がプレゼントしてくれました。
レッサーパンダはアドベンチャーワールドにて、1,980円。飼育スタッフさん監修というシリーズでいろんな動物のぬいぐるみがあって、どれもこれもかわいくて、私も欲しくなってしまうぐらい。飼育スタッフさんの愛情が伝わるようなぬいぐるみたちです。パンダのそれがないのはまさか版権とかそういう話なのだろうか…

アドベンチャーワールド公式サイト

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。