新しいお財布をおろした日

プラダのお財布の箱

本日9月13日は「大安」かつ「天赦日」かつ「一粒万倍日」です。
私、この日を5月から心待ちにしておりました。

4月某日、お花見に行く道中でお財布を落としてしまいました。
紛失から5分もしないうちに気づき、すぐに周辺を探しましたが見つからず。
もちろん警察にも届けて。
ショックは大きすぎたけれど
(なにせ3年前もバッグの中でお財布を水没させダメにしている)、
これで厄を落としたと思うことにし
(そう思わないと気持ちの持っていきどころがない)、
新しいお財布を楽天市場にてためていたポイントも使って購入。
で、縁起のいい日におろそうと、上記の日一粒万倍日と大安が重なる5月12日を待っていました。

ところが、その日はなにかしらばたばたしていて結局おろすのを忘れてしまい。
どうしようと残念に思っていると、友人が、「天赦日」というのがあるよ!と教えてくれたのです。

調べてみると、天赦日(てんしゃにち、またはてんしゃび)とは、天がすべての罪を赦すという最上の吉日で、「万(よろづ)よし」(何に関しても良し)の日とされていると。
一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)は、一粒の籾が稲穂のように万倍にも増えるという吉日で、お金を出すことが特に良い日。
この2つ大安が重なる日というのは1年に何度もなく、なんと今年は9月13日だけなのです。
1年で一番縁起の良い日になるのです。

もしかして5月12日におろさなくてよかったのかも!とうれしくすらなりました。
9月13日までは20年以上前に使っていた古いお財布でしのぐことにし、スマホのアラームに設定し、友人たちからLINEで激励され、昨日の夜には枕元に置き、そして本日、ようやく無事におろすことができました。

 

プラダのお財布

 

 

これが新しいお財布です。

以前はこのサフィアーノのネイビーの長財布を使っていて、サフィアーノの丈夫さから今度もこれにしようとは決めていました。
ただ、サイズで悩み…。
私は身長が159cmとそれほど高くなく、大きいバッグを持つとバランスがあまりよくないので、重心を上げるためにトートにしろショルダーにしろ肩からかけたい。
しかもなで肩。

手持ちのレザーのバッグは長財布がぎりぎりのサイズなので、出し入れに不便を感じていました。
毎日使うものだから、実用的なものがいいのはもちろんです。
お札を折りたたんでしまう小さいお財布は縁起的にもよくないだろうなあと思いながら、実用性の高い折りたたみ財布への憧れも捨てきれずいたところに発見したのがこちらです。

 

プラダのお財布バック
プラダのお財布オープン

 

新品でまっすぐにならないので分かりにくいのですが、お札を折らずにそのまま収納できるのが購入のポイントでした。
内側のカード収納や小銭入れの部分もしっかりとある。
実際に使ってみないことには分からない部分もあるかもしれないけれど、つくりとしては申し分がなく、いいお買い物ができたと思います。

願う前に自分の粗忽さをどうにしろという話ではありますが、どうか、このお財布と末永くおつきあいできますように。
そして、多くのみなさまにとっても本日が良き日となりますように。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。